見守るほいくの仕様
ホーム>「見守るほいく」の仕組>ASP方式について

ASP方式について
ASPとは、サーバというコンピュターを厳粛なセキュリティーを通してデータセンターで管理し、各園がインターネットを使ってシステムを使用できる新しい時代のソフト利用法です。これによって、各園での運用管理や導入コストなどの負担が大幅に減ります。(現在の住基ネットや銀行のシステムなどでも利用されています。)




ASPのメリット

・各園でデータを管理する必要がありません。
・場所を選ばずインターネットが可能であればご利用できます。
・OSがバージョンアップしても問題なくご利用できます。
・ソフトのバグが発生しても、サーバ側を調整することですぐに修復できます。
・ウィルスなどの感染の心配がありません。
・パソコンごとの盗難による個人情報などの紛失の心配がありません。



お問い合わせ、資料請求はこちらからどうぞ

お問い合わせ 資料請求


このページの一番上へ

copyright