導入園インタビュー
ホーム>利用者の声 こっこる

こっこる 「細かくお伝えしていただいて嬉しい」とのお言葉をいただきました。

こっこるのホームページへ
なぜ今までのものからこれに変えたのですか?
保護者の方々に、こっこるでの様子と成長を毎日口頭で伝えていますが、記録が残る様に紙面にしてお伝えしたいという思いから取り入れさせて頂きました。

導入するとき、何に悩みましたか?
パソコンの操作や、ソフトの使用に慣れることが大変でしたが、何度かくり返すうちにできる様になってきました。

それでも導入したのはどうしてですか?
自分達だけでなく広い視野で勉強したい。こっこるを選んでいただいた保護者の方々にどんなことをしたら嬉しいかと考えたとき、発達を把握することはとても重要なことだったからです。チェックをしていくと、3回を過ぎた頃から自然に指針の項目を理解し覚え始め、保育の中で意識をし始めるようになりました。

どういうふうに活用していますか?
保護者の方へ子ども達の小さな成長をお伝えすると共に、チェックをすることによって、自園での独自の保育や遊びがどんな発達と繋がるのかを私たちも勉強して月に1度保育カルテをお渡ししています。また、年に一度、成長のものがたりで子どもたち一人ひとりの発達をアルバムにして渡しています。

先生や保護者の反応はどうでした?
「細かくお伝えしていただいて嬉しい」とのお言葉をいただきました。
スタッフも項目を見て、保育の中に意識して取り入れるようになりました。
(絵の具遊びでも、一人ひとりの発達に合わせて適した遊び方が出来るように環境を整えています)
成長のものがたりについても、「えっ!?本当にこれをもらえるの!?!?!?」と驚かれるほど評判が良かったです。

今後も続けていきたいですか?
4月より職員ががらりと変わり、園児の人数も増えたため、ストップしていましたので今年度後半より再開していきたいです。こちらの都合でストップしてしまい申し訳ございません。スタッフの意識を向上していく為にも早く再開できるようにいたします。

担当者より一言

今回は園長先生や理事長先生といった、経営者の方々の声ではなく、実際に現場で使用していただいている先生の声を聞かせていただきたいと考え、インタビューさせていただきました。
2006年10月インタビュアー 真田


お問い合わせ、資料請求はこちらからどうぞ

お問い合わせ 資料請求

このページの一番上へ

copyright